携帯・デジカメ

2010/06/03

機種変更

P1000007
世の中はiPadのリリースで騒がしい。

Appleマニアのはしくれとしてはぜひとも入手したいところだが、今回はiPhoneの時と違ってちょっと慎重。通信ルートをどのように確保するかによって、使用形態が変わるからだ。周りの人からは"iPadは買ったか?"とよく聞かれるが、期待に反してdocomo携帯の機種変更をしたと返している。

1年程前から、バッテリーの持ちも悪くなってきたのでそろそろ変えようと思ってはいたが、所有欲をそそるような機種が現れず、自重していた。

今回リリースされたdocomo夏モデルには、よく見るとなかなか見どころが多い。

選んだのはN-04B。

ポイントは、Bluetooth、お財布、Wi-Fi。

Bluetoothについては、カーナビ通信/ハンズフリー通話やパソコンでモバイルインターネットする際には必須である。この携帯をズボンのポケットに入れたままで自動車ハンズフリー電話もできるし、G-book通信もできる。同じくMacBookをワイヤレスでネット接続できる。この便利さはもう手放せない。

お財布は、iD,Edy,nanaco,Suica,JAL,ANA,LawsonPass等、この便利さも特筆もの。

今回の目玉はWi-Fi対応。親局に繋がってネット接続でき、フルブラウザ閲覧等がFOMA回線を経由せずにWi-Fiで、要するに無料でネット接続できる。ホームUという無線ターミナルを設置すれば、それ経由のi-mode通信も無料になるらしい。また、この携帯自身をアクセスポイントモードに設定すれば、FOMA回線経由のWi-Fi親機となって、パソコンやゲーム機にIP接続を提供できる。iPadもこれで接続すれは、3Gモデルを買わなくてもいいんじゃない?

まだ判断するには料金プラン等いくつかの条件を確認する必要があるが、とりあえずこのモデルを選んでおけば楽しそう。

GPSや万歩計もある。これに防水機能があれば完璧なのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/28

ハイスピードカメラ花盛り

冬季オリンピックもそろそろ終盤を迎える。
クリスタルジャパンが敗退し、女子フィギュアが終わってすっかり放心してしまっている。
結果はともかく、バンクーバーからのハイビジョン中継の映像は緻密かつ迫力満点。
そこで気付いたのが、各国のコーチ陣が持っているカメラにカシオのEX-FC100/150が多いこと。
それはそうだろう。コンデジでハイスピード撮影ができるのはこれしかない。現場で撮って、肉眼では解らないような速い動きや細かな動きをスロー画像で確認したり、それをすぐ選手にをフィードバックできるメリットは非常に大きい。これが数万円そこそこで買えるのだから、利用しない手は無い。
私の仕事でもEX-F1とEX-FC100は大活躍。両機ともハイビジョン撮影できることもメリット。

さて、FCシリーズは新作の150が出たが、EX-F1の後継機はまだ(弟機の新型は出たが)。
そうしているうちに強力なライバル機が。
http://www.nikon.co.jp/news/2010/0223_coolpixp100_02.htm
来期はニコンでいこうかな。
Nikon_p100_front34r_on_1_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/25

旅の思い出


オラケイ・コラコから帰ろうとしたときに現れた、人なつこい鳥がこれ。Fantailと呼ばれているニュージーランド固有種の鳥だとか。帰ろうとする我々を引き止めるように目の前でひらひらと舞い踊る。色は黒いがまるで妖精、あるいは天使のようだ。
ノーマルビデオではわからなかったが、お薦め商品のカシオEX-FC100の高速撮影(210fps)でみると、羽ばたきを一瞬止めて、方向を変える繰り返しが、蝶の舞いのように見えるのだろう。
こんなふうに飛べたら、気持ちいいだろうなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/04/12

やっと出た便利GPSロガー

Gpscs3
新製品ニュースでSONYのGPSユニットに新作が出ることを知り、緊急入手。ロガーとしてだけではなく、GPS非内蔵デジカメのフラッシュメモリ(SD or MS)に位置情報を追加してくれる機能を持つ。GPS内蔵で位置情報を保存できるデジカメはまだ一部の機種とiPhoneくらいか。多くのデジカメユーザーは恩恵に預かれる。SONYにしてはSD対応とはなかなかやるなと関心。テストで週末の大阪日帰り出張のログを取ってみた。


Logmap
例によってWINDOWSで使うことを前提とした商品。でも、Macでもちゃんと使える。
まず、ログファイルをGPSBabelというフリーソフトを使ってGoogle Earthで読める形式に変換(実はちょっとした工夫も必要)。すると、当然のことながらしっかり表示される。
GPSユニットはショルダーバックに入れて、高速バスと電車を乗り継いだが、なかなかしっかり捕捉されている。位置計測の精度もそこそこ良さそう。


Iphotomap
さて、デジカメ写真ファイルの入ったSDカードをこのCS3の裏カバーを開けて、中のスロットに差し込んで、メニューで"Mathcing"を選択すると、位置同期のとれる写真数が表示され、同期の有無を聞いてくる。これを実行すると、それぞれの写真に位置情報が加印される。
このSDカードをMacでiPhotoに読ませると、位置情報に基づき撮影地を地図で表示できる。便利〜。
個人的にはこのコンビネーションは貴重。久々のヒットだと思う。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/01/09

買ってみた

Tvab1「TV&バッテリー」って名前がイマイチ腑に落ちない今話題の商品。本日一般販売開始。iPhone本体を買ったソフトバンクショップには、ホントは昨日来ていて、一旦は買いに行くことになっていたのだけれども、電話連絡が来て、「明日にしてくれ」ということで、本日受け取りとなった。
艶有りブラック調のボディはiPhoneに似ていなくもないが、サイズといい、厚さや形状といい、手にしたときの重量感・質感といい、やっぱりコンビネーションとしては釣り合っていない。せめてUSBケーブルを収納できるような構造にしてくれたら良かったのになあ。肝心のバッテリー容量は1200mAh。干上がったiPhoneを100分で満充電できるらしい。入っていた箱から受ける印象ははまさしくSoftbank製。





Tvab2
ワンセグを見るためにはAppStoreで提供されている無料ソフトを起動する。いや、その前にWi-Fiの接続をこの「TV&バッテリー」の持つ固有のSSIDに変更しなければならない。めんどくさいし、グローバルなIPから外れてしまう。受信画像は写真のとおり。ワンセグとしての相当の絵。可もなく不可もなく。しかし、iPhoneらしくなく、画像が回転しないし、文字表示などの芸も無い。シンプルといえばシンプル。おそらく、専用ソフトも逐次改良していくことになるのだろう。
さてどれだけの人が入手するだろうか。補助バッテリーとしては前に採り上げたポケパワー
とかeneloop mobile boosterはじめ、いろいろ出てきているからなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/07/22

おまた 〜iPhone購入顛末〜

Iphone
Steve JobsのWWDC2008でのキーノートを見た翌6月11日。最寄りのヤマダデンキに行って何か情報はないかと聞き出そうとした。担当者はまだ何も決まっていないが予約は受け付けるとのことで、一応16G黒モデルを予約した。店で2番目の予約ということなので、発売日には入手できるものと安心しきっていた。
発売前日。指定の16G黒は入荷しないとの連絡。このときの女性店員の話しっぷりからイヤな予感。このひと、理論的な思考ができていない。怪しい。金曜の発売日を迎えたが、仕事があるので発売開始時間に店頭で並ぶなんてできない。リスク回避のため、発売日の夜、別のソフトバンクショップに赴き改めて16G黒モデルを注文。既に当日分は売り切れ、次回の入荷はいつになるかわからない。
土日を挟んだ月曜。入荷の電話あり。はや〜。やればできるじゃない。
それに比べてヤマダったら。件の女性店員の言い訳が矛盾に満ちていて、ますます怪しい。自己防衛はいいからなぜ素直な話ができないのか。もーいい。ここはキャンセル。

で、使用後1週間の感想。
これはいい。私の生活環境にぴったり。もう、Macを持ち歩かなくてもいい。
端末機としても優れていると思うが、mobile meやMacとのSyncによるパーソナルデータの一元化など、一連のIT環境が活用できることがすばらしい。
これは携帯電話ではない。iPhoneを窓口とする、Appleが提供する環境なんだ。
#ちなみに、まだこれで電話をかけたことがない。電話は依然としてdocomo。でも、i-modeメールの返信を打っていると、なにか、一昔前の世代のマシンに思えてくる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/12

予約しますた

現在愛用の携帯はdocomoのP905i。かなり気に入っている。
お財布携帯機能としてEddyやiDが使えるので、財布を持ち歩かなくてよい。ICカード機能で飛行機の乗り降りもスイスイ。BluetoothでPowerBookのワイヤレスパケット通信アダプタにもなるし、愛車のG-bookナビ連動で、ポケットに突っ込んだままハンズフリー自動車電話したり、G-Bookのデータ通信ができる。iSyncで.Macとも連動するので、iCalやアドレスブックなど個人情報も一元管理できる。
906シリーズがリリースされたものの、マイナーな改良はあるもののさほど進化はしていない。
これで十分と思っていた。

6/9に開幕したWWDCのキーノートを配信動画で観た。リアルタイムで観たかったが、睡魔に勝てず、日が明けてから6時間遅れで観た。
ソフトバンクから7月11日発売。電話と言いながら、日本の携帯とは全く性格が異なる。
一昔前だったらザウルスとかParmみたいなPDAとして。それから携帯インターネット端末として。サードパーティーが提供する対応アプリはゲームをはじめ、様々な用途が想定されている。GPSも搭載しており、昨年買ったガーミンが無駄になる恐れもある。ものすごいツールの登場だ。
FOMAを持っているからiPod Touochでいいかなと思っていたが、値段を知ってびっくり。それより安いじゃない。電話もできる3G通信もできるiPod Touochがわずか2万円で買えるのか。

これは買うしかないな。

ヤマダに行ったら、通話プランや売買条件等まだ詳細は解らないが予約は受け付けるとのこと。

もし、docomoから出ていたとしても、買い増しになっただろうな。

ところで、件のジョブスのキーノート。70カ国にわたるiPhone 3Gの発売国をプレゼンする場面。最初はあの有名な曲がバックに流れ、高揚感を高めていたのだが、一日経ったら曲の音声がカットされていた。ディズニーからクレームが来たんだろうな。著作権者の権利だろうが、これくらいは寛大になってほしいものだ。

Iphone_lateralnav_promo_4


Apple Store(Japan)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/05/31

毎秒300コマテスト映像


高速度ビデオ撮影。
専用機器で一昔は数百万から数千万円。
今でも専用機器で数十万。
ところがカシオの新機種デジカメでこれが録れる。
実売価格は10万円を下回る。

被写体は世界最速といわれる水球のスタンディングシュート。

いろいろ使えそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/27

機種変:Welcome Bluetooth

P903itv02
ちょっとブログ管理から遠ざかっていました。
ひさびさに投稿。
妻の携帯のバッテリーの持ちが悪くなったので、そろそろと思い機種変更。私の使っていた防水モデルを妻に横流しして、新しいのをゲットした。
P903iTV。ワンセグの感度がいいのが評判らしいが、私の評価はBluetooth内蔵であること。
使いだして、この上なく便利であることを実感した。
まず、クルマのナビとBluetoothで連動すること。マツダ車なのだが、ナビはトヨタのG-Bookαシステムを採用している。いままでも、Bluetoothアダプタを介してFOMAと接続していたのだが、こんどはインターフェース本体内蔵により、ナニもしなくても、本体を車内に持ち込むだけでいい。ズボンのポケットに入れたままで、ナビを介したハンズフリー通話やインターネットデータアクセスができる。
次にパソコンのネットアクセスの手段として。いままでは無線LANの無いところでは、FOMAをUSBケーブル経由で接続し、プロバイダに接続していた。こんどはやはりポケットに突っ込んだままで、Bluetooth経由でネットアクセスができる。先週末も松山で行われたスポーツイベントの結果を、スタンドにいながらすぐに送ることができた。
世の中便利やねー。
あ、そういえばワンセグも見られたな。これもAVケーブルでナビに出せるのだけど、これもBluetooth接続できればいいのだけど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)