2016/07/15

ちょっと久しぶりなので慣らし運転

この前ココログに書き込んだのはいつだったな。やり方もすっかり忘れてしまっている。Img_3808



さて、ここに戻ってきたのは久しぶりにブルレイソフトを入手したから。アマゾンのタイムセールで安かったから、ポチってしまいました。



この映画は思いつきでシネコンに飛び入りして見たタイトル。ストーリーも知らず、ただ主演男優と主演女優がどちらもお気に入りだったから。見てみて、思いの外よかった。どちらもとても魅力的な人物として描かれている。Roninのデニーロも渋かったが、ここでの味もまたいい。こんな老後を迎えたい。いや、もうすぐか。



ホントは他にやることが山ほどあるのだけれど、そういう時ほどこういうの見て回り道したくなるんだよね。



さて久々の投稿、うまくいくかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/07/17

戻ってきました

えーと、車関係はみんから!で。日常関係はFaceBookでネットしていたので、ここはすっかり過疎っていました。AVネタも入ったので久々に書き込みます。

Kb

さて、昨日届いた紅の豚。ジブリ作品はどれも好きだが、個人的に一番気に入っているのがこれ。ポルコ・ロッソがカッコいい!主人公だけでなく、飛行機工場の女工たちも、フィオもジーナも。それら登場人物のセリフも粋。まだ見ていないけど、従来のジブリBDシリーズのように、変に赤くないだろうな。
もうひとつの買い物はGarmin Swim。お待ちかね水泳用デジタルガシェット。その性能は如何に。買ってしまったら泳がにゃなるめえ。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/03

補助金が来た!

Img_0698

新車購入、次女の進学などで何かと物入りな上に、臨時の出費も響いて苦しい月末。3ヶ月かかると言われていた自動車補助金が予告無くいきなり入金されていた。正確には「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策補助金(電気自動車等導入補助事業)」という制度で、「一般社団法人次世代自動車振興センター」というところで取り扱っている。その後、入金に遅れて通知書た届いた。この補助金の適用を受けることにより、対象車を6年間乗り続けなければならなが、補助金自体は所得税法上の総収入に不算入の適用を受けることができる。何れにしてもありがたく頂戴し、車も大事に乗っていこうと思う。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/10

戸隠バックカントリーツアー

Nishidake

戸隠で実習をする理由は歩くスキーで散策する絶好のフィールドがあることにある。鏡池から見る景色は、多少天候が悪くても十分な見応えがある。ここ数日の気温のゆるみから、沢越え等の困難さも予想されたが、今シーズンの多くの雪量にも助けられて例年通り実施できた。



Cedarway

毎年ここで撮る写真。いつもながら心が清められるような見事な杉並木。自然の長い年月とその間の絶え間ない人々の信仰心を感じる。


Bearfootprint

今回のトピック。熊の足跡。結構デカイ。冬眠からさめて、水場に来たのだろうか。あまり出会いたくないね。このへんにいるのはツキノワグマだとか。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/04

雪上キャンプ(なんちゃって)

最近の個人的に専ら新車の話題に集中している。そのことは、車に特化したサイトである"みんカラ"に書くようにした。それぞれのニックネームが違うので、自分でも管理がちょっと混乱している。このココログでは車以外の話題に戻そうと思う。

Photo_2


さて、例年の行事である戸隠参りに来ている。今年は雪が多いという話だったが、そろそろシーズンも終わりに近づき、昨夜までの冷え込みを最後に寒気団も北上し、気温も上がることが予報されている。ギリギリのタイミングの実習である。


Photo_3
雪上キャンプと言っても民宿の風呂と食事付き。寝るのが雪上テント。専門家には生ぬるいと怒られるかもしれないが、教員の卵たちの野外活動体験と位置づけてこのプログラムをはじめて、もう25年ほどになる。本日はテント設営。今夜学生たちはマイナス10℃の眠りを経験する。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/05

スマホリモコンで初チャージ

Fstcg

PHEVを導入した最大の理由は、電力会社との「季節別時間帯別電灯(電化Deナイト)」契約により、深夜の電力が昼間電力の約3分の1である8.69円/kWhで賄えること。前もって設置した充電コンセントボックスに充電ケーブルを収納。コントロールボックスのインジゲーターがボックスの透明窓越しに監視することができる。充電ガンをプラグインして初チャージ。リモコンアプリで11時10分に充電開始に設定してある。

で、この夜の充電量は7.7kWhで、料金にして67円也でした。



Iprm_2

リモコンのためのスマホアプリがこれ。

オプションの「三菱リモートコントロール」はローカルなWi-Fi(アドホック)直接接続で専用アプリでコントロールする。車とアプリの初期セットアップに手こずった。ディーラーからもらったセットアップ手順書の勘所を抜粋してみる。

-------------------

○アプリケーションに車台番号を登録します。

車両を待機状態にしてください

<待機状態のやり方>

・運転席のドアを閉めます。

・車両のパワースイッチをACCにします。

パワースイッチをACCにして10秒以内にキーレスオペレーションのLOCKスイッチとUNLOCKスイッチを交互に5回ずつ押します。

・ブザーが鳴り待機状態になります。

-------------------

ここまでの手順で赤字の部分が鬼門。初めは慎重にACC状態にしてから10秒以内にLOCKスイッチを押し始めて、ゆっくり確実にボタン操作をしたのだが、ぜんぜん待機状態にならない。担当のセールスさんと代わりながら、ああだ・こうだと、それはそれは楽しい時間を過ごしました。この店舗1号機なので、店の誰も成功体験が無い。だんだんあせってきて、ボタンをバチバチ押したら待機状態を示すブザーが鳴りました。

なんてことない。一連の動作を10秒以内に完了する必要があったのだ。マニュアル説明文は、そう意図していると読める。でもわかりにくいですよ。「素早く交互に5回ずつ」とか、「一連の動作を10秒以内に完了」とか書いてくれないと。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/04

未来の車が届きました

Phevm昨年の11月末に先行予約した新型車。本日納車されました。

ホント未来の車。
追っていろいろレポートしようと思います。


» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/01/24

負圧電動ポンプ

Imagedo

12月の立ち入り調査で刺激されたのか、i-MiEVの負圧電動ポンプ絡みのリコールが発表された。リコールが出て改修されること自体は、品質管理に積極的であると解釈して良い評価を与えていいと思うのだが、ちょっと待てよ・・・注文しているアウトランダーPHEVにも同じ機構(前回の投稿記事参照)がある。こっちは大丈夫だろうなあ。GSユアサのリチウムイオンバッテリーといい、今回のバキュームポンプといい、なんかいろいろ絡んでくるなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«アウトランダーPHEV試乗会